11月30日、12月1日 古川沼

30日

参加者:埼玉入間 畠山

     サポーターaniki

 

 11月末日を持って陸前高田チームの冬季閉鎖ということもあって、チーム編成以来初めての最小参加者。

 

 とはいえ、陸前高田での活動そのものは継続しています。

 今回は個人ボラさん等と力をあわせて淡々と作業を継続しています。

 

 場所はトレーニングセンター隣のコンクリートの破砕。

 

 このコンクリートの下にもしかすると・・・

 

少ないなら少ないなりにコツコツと作業を続けます。

1日

 

前日のメンバーに部落の共同作業に行っていたサポーターanekiが駆けつけてくれました。

 この日も個人ボラ、体力ありそうな学生選抜の人たちと共に共同でコンクリートの破砕を続けました。

 

もう少しで2年8ヶ月ぶりの地べたが顔を出します。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あかけ (日曜日, 16 8月 2015 15:34)

    ああう