6月22,23日

22日

参加者 9名

ソニー支部 根本さん、吉村さん、日向さん

岩手東山 伊藤先生

埼玉早瀬 大場さん

埼玉入間 畠山、島田

サポーター takayuki, aniki

 

前日に確認した時は草刈りと言う事だったので刈り払い機を始め必要資材を積んでいざ復興SSへ。

 めずらしく遅刻なしで到着したが、急遽予定変更!

 

気仙町で被災し本堂を流された金剛寺からの依頼で再建用木材の移動。

 

一般住宅の木材とはサイズが二周りくらいデカイ!

量もそれなり・・・。

 

 待ち合わせ場所に行くと檀家の方総代以下3名が2Tダンプと共に待機していらっしゃいました。

 概要を伺うと午前中で楽勝・・・。

 

少し遅れて住職さんが軽トラでやってきました。

 

作業開始。

 

気がついたらお昼。

 

さて、今日はどこで食べようかと相談していたら住職さんが全員分の弁当をすでに手配しているからどうぞと・・・

 

 基本的にボランティアは依頼者からの差し入れ、飲食はいただかないのが原則です。

 が、今回はいただくことにしました。ケースバイケース・・・

 

昼食後、某CMのロケ地となった場所に立った。

 

 

 

 

川を挟んで向こうにもこちらにも確かに街はあった・・・

そういえば市街地を全貌出来る場に久しぶりに立った。

 

悲しみと怒りと悔しさと虚しさと、そして人の知恵の儚さと・・・

 

自分でも整理がつかない思いがまたしてもグルグルと脳みそを駆け巡る。

 

午前中で楽勝と思った作業が結局3時を回ったところで終了となりました。

 

足腰にけっこうきています・・・

 

※ 例によってまたもやっ画像はありません<m(__)m>

 

 

 

 

 

23日

参加者 前日のメンバー

     大舘三之丸 小林先生、 秋田平鹿 杉山先生以下約30名

 

というのも小林先生率いる秋田大館の方々はその大半が一般市民の団体です。

一部の方たちは再生の里ヤルキタウンで独自の活動。


 (すみません、ヤルキタウンの活動は昼休み時間に少しだけ伺っただけなので掌握していません。)


一部の方は陸前高田チームに合流してハードな活動という普段とは少し形態の違う活動ととなりますので、正直のところ個々の方々を掌握しきっていないままの活動です。

 

陸前高田チームに参加の秋田平鹿スポ少 杉山先生、ユンボを持って参加とは聞いていましたが、何と!3台も!!!

 

 

 

左先でユンボを操作しているのは岩手東山の伊藤先生。

右側の側溝は人海戦術で去年からやっているが重機投入でやっと終わりました。

同じ距離の反対側はこの日だけで8割がた終了。重機の威力はやっぱり凄い!!

 

出来ればすべて終わらせたかったのですが人の方が限界・・・

 

ストップの指示を出すタイミングを誤ってしまいました。

〇〇君、ゴメン<m(__)m>、もう少し早く気づくべきだった・・・

 

 

市役所の位置がほぼ決まったのでここの盛り土はそろそろ始まるだろうと思います。

 

なんとかその前に終わらせなければ・・・

 

状況判断が難しい・・・

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    伊藤昇市 (金曜日, 28 6月 2013 20:14)

    金剛寺の名に相応しい作業内容とメンバー。根本さん・日向君・島田君に大場直美ちゃん!!!高台に立つ、キムタクではなく鶴瓶さんたち、足腰にご苦労様でしたと申し上げます。