4月20,21日

20日

 

参加者:三軒茶屋 鈴木さん

     埼玉入間 畠山、田内、藤田

     サポーターtoyo,takayuki,aniki

     toyoの友人 新山夫妻、逢坂さん

 

少林寺拳士よりサポーターの方が多い構成となりました。

活動場所は高田市街地の側溝泥だし。

重い側溝蓋と溜まった水と瓦礫に苦戦しなかなか捗らない。小型重機でもあればなどとつい弱音を吐きたくなる心を抑えて黙々と作業を続ける。

千葉から駆けつけてくれた若者たちはスコップを持つ事すら初めて。

悪戦苦闘しながら一日を終えたが回復も早い!

 

 

 

21日

降り出した雨にはミゾレが混じりだす。

雨合羽を着ての作業となったがミゾレは止まず。

寒さで手がかじかみ道具を持つ手に力が伝わらない。こんな状況だと痛みも感じなくなる。側溝内はガラスの破片やら鋭い金属類もある。刺さっても痛みは感じない。

危険と判断して昼で作業を中止とした。

撤収して拠点に戻ったが後ろの山は真っ白。

4月中旬というのに冬景色。

ここは東北だよ・・・岩手だよ・・・