連絡!最新情報!

およそ2年、ブログの更新をしていませんでしたが、2017年2月から少しづつ更新していきます。
偶然なのか最近海外からアクセスしコメントをくださる方が多いのですが、私は日本語以外の言語は出来ません。
翻訳ソフトで日本語に変換して読んでいるため正しく理解できているか解りません。
これからは出来るだけ返信しようと思いますが日本語でしかできませんのでご理解をお願いいたします。

しばらく休眠状態だったこのブログを再開しようかと思っています。
Facebookを始めてから陸前高田チームの活動についてはほとんどそちらのみで発信していましたが、FBを利用していない方も多く、こちらの再開を希望する方もいらっしゃるようです。
今月の第3週から2月の活動を行いますのでその辺りから更新していこうと思いますのでもう少しお待ちください。

拠点冬季閉鎖

 

 今年も安全を優先し少林寺拳法陸前高田チームの拠点を12月から3月末日まで閉鎖します。

ボランティア活動そのものを休む事はありませんが冬季の陸前高田周辺の、特に道路状況は過酷になります。

 

 活動を希望する方は十分に状況を把握した上で活動希望日をお知らせください。

 

8月から


 岩手県、陸前高田市、警察、建設業者一体となって瓦礫撤去及び遺体捜索が行なわれています。

 民間が遺体捜索をやるなんて今まで出来なかった事ですが関係者の理解と協力により実現しました。

216名の不明者を探します。

はこねこども祭にて

 

内緒でビデオを追加しました。Movieからダウンロードして鑑賞してください。

2013年1月からの活動について

 

 昨年12月をもって陸前高田社協災害ボランティアセンターが閉鎖となった事により私たち陸前高田チームも活動環境が変化する事になります。

 基本的には従来どおりの活動方法をメインにしますが今後は活動母体が「NPO p@ct」が主催する「陸前高田市復興サポートステーション」になります。

 ただ、1月15日運営を開始したものの受け入れ体制が十分に整っていません。

そういう事態から、私たちの活動は陸前高田市復興SSの体制作りをも支援していく事になるものと思われます。

 本部対策本部とも連携を図りながら新たな活動の仕方を検討していかなければならないと思います。

 

 しばらくHPの更新を怠っていて申し訳ありませんでした。

 今後出来る限りこのHPを通じて情報発信して行こうと思います。

 支援活動について、ご質問ご意見がありましたら畠山までご連絡ください。

 

拠点の利用について

 

 震災直後から書く年12月までの間、横田町第3部落会館を貸切で使用させていただいてきましたが、今年からは宿泊時のみその都度お借りすると言う形に変えます。

 

 本来の貸し借りの立場に帰り、必要な時はお借りし、使い終わったら原状に戻す事になります。

 現在、備品はコンテナおよび実家で保管しています。必要に応じて出し入れをしていただきます。

 皆さんにはご不便をおかけする事になりますが、私、兄家族で出来る限りフォローさせていただきますので、今までどおり陸前高田のご支援をお願いいたします。